ドメインはどのサイトにも必ずあるものです。しかし、Googleの検索順位で上位表示を狙うなら、どのようなドメインを使用するかも大きく関わってくるんです。ドメインを甘く見たら確実に失敗しますよ。

失敗しない為にも良いドメイン選定を推奨する社会

mail.comのドメインを引き継ぎ使うなら

ブログを始めるには、ドメインを取得する必要がありますが、いろんな種類があるのでどれを選択したらいいかわからないという人も多いです。
mail.comなら、200くらいのドメインから選べるのでとても人気があります。
1つのアカウントで10個まで使用できるので利用している人も多いです。
mail.comは、多機能で容量も無制限ですが、他人と違ったオリジナルティのあるメールを使いたい人にもオススメです。
ドメインを使用できる期限は1年と決まっていますが、引き継き使いたい場合は更新料を払う必要があります。
更新料を払うのがもったいないとか、別のドメインに変えたいと思う人は、今まで使っていたドメインを放棄することになりますが、ある期間を過ぎれば中古ドメインとして取得することができます。
中古ドメインを取得するメリットは、被リンク数やページランクなどをそのまま引き継ぎ使うことができます。
しかし気をつけなければいけないことは、意図的なSEO対策をしてブラックリストに載った成績まで引き継ぎをして使ってしまうことです。
ブラックリストに載った物は、どんなに頑張ってブログを書いても評価は上がることはなく、検索エンジンのランキングもどんどん下がることになります。
素人ではなかなかブラックリストに載っているかわからないので、知らないで使っていることも多いです。
ツールを使えばブラックリストの確認もできますが、費用もかかってしまうので、できれば中古ドメイン販売専門業者から購入するといいでしょう。
ペナルティを受けている物は絶対に販売しないので、安心して利用することができます。
万が一ペナルティを受けている物に当たっても、返品をしてくれるので信頼して利用できます。